マンション

不動産投資で失敗しないための情報~ガシガシ投資で稼ぐ~

賃貸住宅の設備

駐車場

車の利用者の事を考える

賃貸住宅を建設する時には、便利な設備を設置していく事が大事になってきます。そこで、まずは車の利用者の事を考える事が必要になってきます。賃貸住宅に住む人の中には、車を愛用している人も多くいます。ですので、車が停められるようにきちんと駐車場を完備しておく必要があります。もし、賃貸住宅の駐車場がなければ、車を所有している人からすると住みにくいという事になって、敬遠される可能性が高くなってきますので、注意しなければいけないです。最低でも、1世帯に車を一台置けるように駐車場を完備します。また、1世帯に2台駐車できるようにすると、車を複数台持っている人からすると便利になってきますので、人気がでてくる物件になります。

便利に生活できる

賃貸住宅に多くの設備があると、便利に生活できるという事で、人気があります。例えば自動販売機があったり、駐輪場駐車場があったり、共同の洗濯機などがあったり日常的に使用するものがあると、かなり高評価をもらう事ができます。ですので、最近はさまざまな設備を設置している賃貸住宅が増えています。逆にあまり便利な設備が設置されていないですと、なかなか人気が出てこないです。たしかに、部屋の中の間取りなども大事になってきますけど、それに加えて、便利な設備が設置してあると、さらに入居者が増えるようになってきます。また、駐車場の場合は、広いですと、それだけ駐車しやすくなってきます。もし、駐車場が狭いですと、他の車に当たらないように慎重に駐車する必要がありますので、広さも重要です。